FC2ブログ

家庭さいえんッス

西日しか当たらないベランダから、西日も当たらない一軒家へ。菜園は難しい┐( -"-)┌ ヤレヤレ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

牛ヒレ料理

 このところ朝から青空見えたことないNagoya。
  ベランダ気温28度 5:00

 きのう頂いたこの牛ヒレ
 貴重と書きましたが、何が貴重かと言いますと
日本に60頭ほどしか無い牛のヒレなんだそうです。
100708牛ヒレ1
 貴重と言っても和牛ではありません、オースト牛
いわゆるオージービーフですね。
 沿岸部のミネラル分を多く含んだ牧草だけで育てられているようです。
 和牛の場合ほ餌はとんど穀物。だからサシが多い。

 牛肉のランクにこの飼料による分け方があるそうで
グラス(草)とグレン(穀物)通常日本ではグレンの方がランクが上?

 そのグラスで育った牛、グラスの割に値段が高いので普通の肉屋は
それだけで仕入れをし無いと言われてました。

 東京や大阪でもほとんど出回っていないようです。
 東海地区ではきっと私が頂いたこのお店ぐらいしか扱ってない。
 小さなお店なんですが、とても頑張っているお店です。

 さてさて、そんな貴重な牛ヒレどう料理しましょうか?

 家にあるローズマリーやコリアンダーフェンネルを乗せ
表面を焼いたヒレを。
  ホイルで包んで蒸し焼き。
100708香草1
  粒マスタードを添えて頂きました。
100708香草2
  コレは、塩コショウのみ。
100708塩コショウ
  大根おろしにワサビを乗せ和風に。
100708和風

 最後は、自分のお気に入りのソース。
 オレンジソースにじゃが芋のガレットをあしらって締めくくり。
100708オレンジソース2

 ヒレですから赤身と言っても柔らかなのですが
肉の心まで熱を加えても、今までに無い柔らかさと旨みがありました。

 ご馳走様でした♪


Blogランキング登録サイト
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 屋上・ベランダ菜園
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

| 牛ヒレ料理 | 05:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。